データで見る

霧島酒造に関する様々なデータを、数字やイラストで分かりやすくご紹介します。

焼酎製造

1日に使用する米の量

80t

※2021年4月時点

1日に使用する
さつまいもの量

400t

※2021年4月時点

1年間に使用する米の量

20,000t

1/3宮崎県産米

※2021年4月時点

1年間に使用するさつまいもの量

100,000t

さつまいもの栽培面積

東京ドーム 770個分

(3,600ha)

※2021年4月時点

すべての工場で働く麹菌の分生子数

16320

※2021年4月時点

すべての工場で働く
酵母菌の数

132

※2021年4月時点

1日に製造する焼酎の量

一升瓶

200,000本分

※2021年4月時点 ※一升瓶25度換算

敷地内にある
焼酎貯蔵タンクの数

290

(300kLタンクのみ)

1本のタンク(300kL)の
焼酎の量

一升瓶

240,000本分

※2021年4月時点 ※一升瓶25度換算

1ラインで充填できる
焼酎の最大量

1800ml紙パック

6,300本/時間

※2021年4月時点

出荷

1日に出荷できる焼酎の最大本数(課税移出数量)

一升瓶

358,800本分

10t
トラック

123台分

※2021年5月時点 ※一升瓶25度換算

全国の出荷センターの数

9カ所

(宮崎、福岡、岡山、京都、愛知、東京、千葉、宮城、北海道)

※2021年5月時点

1日に本社と全国の出荷センターから出荷した焼酎の最大本数

一升瓶

1,545,000本分

10t
トラック

530台分

※2021年5月時点 ※一升瓶25度換算

輸出している国の数

25ヵ国

※2021年4月時点

焼酎粕の有効利用

焼酎粕リサイクルのために
働くメタン菌の数

113040

※2021年4月時点

1年間のサツマイモ発電量

850万kWh

(約2,400世帯分の年間消費電力)

※2021年4月時点
※一般家庭の消費電力を年間約3,600kWhとした場合

さつまいも由来のエネルギーによる
焼酎製造工場・事務所のCO2削減率

33

※2013年度比
※2021年4月時点

企業情報

2019年度

売上625億円

※2019年度実績

従業員数

594

平均年齢

33

男性:女性 =

7:3

※正社員のみ
※2021年4月時点

創業年1916

創業105

※2021年5月時点