霧島酒造トップ > 霧島酒造の想い > 本格焼酎をつくる霧島酒造の製造方法:瓶・パック詰め

本格焼酎をつくる霧島酒造の製造方法

霧島酒造のこだわり トップへ
  • 芋の選別
  • 製麹・一次仕込み
  • 芋蒸し・二次仕込み
  • 蒸留
  • 貯蔵・熟成
  • ブレンド
  • 瓶・パック詰め

最後の工程、瓶パック詰め。


瓶に光りを当てて、細部の汚れや傷を検査する「検瓶」。

キャップやラベルも詰めラインで装着します。

ブレンド・加水した焼酎を瓶詰めします。一升瓶や五合瓶、紙パックなど、様々な大きさや形の容器に、自動制御の充填機で焼酎を充填していきます。

ページの先頭へ

本格焼酎が出来るまでの道のり

芋の選別 製麹・一次仕込み 芋蒸し・二次仕込み 蒸留 貯蔵・熟成 ブレンド