霧島酒造トップ > 霧島酒造の商品:いも焼酎:霧島《宮崎限定》

霧島《宮崎限定》

「霧島《宮崎限定》」は霧島酒造の創業100周年という節目の年に、焼酎造りの原点を見つめ、これまでの霧島酒造を支えていただいた地元宮崎の方々への感謝の気持ちをかたちにした商品です。
原料の風味を活かすブレンドにより、ずしっと響く飲み応えと長い余韻が特徴の「霧島《宮崎限定》」。お湯割りにすることで、さつまいも由来の濃厚なコクと香り、さらに引き立つうまみが、より一層楽しめます。

商品名 霧島《宮崎限定》(きりしま《みやざきげんてい》)
アルコール度数 20度
商品分類 本格芋焼酎
原材料 さつまいも、米こうじ
蒸留法 単式蒸留
  • 「霧島《宮崎限定》」は、エリア限定販売です。

本格焼酎の原料産地について

20度

  • 霧島《宮崎限定》(1800ml)
  • 内容量
    : 1800ml
    希望小売価格
    : 1,504円(税抜)

  • 霧島《宮崎限定》(900ml)
  • 内容量
    : 900ml
    希望小売価格
    : 810円(税抜)

ずしっと本格

あの日、あのときの“もっと美味しい焼酎を”。そんな私たちの想いを重ねた「霧島」は、ずしっと響く飲み応えと長い余韻が特徴です。濃醇で複雑な味わいは、記憶に残るなつかしさを呼びおこします。お湯で割ることで、さつまいも由来の濃厚なコクと香り、さらに引き立つうまみ。あのときの本格的な芋焼酎を、どうぞ。

最高の“だれやめ”

今日一日の疲れをとり明日の英気を養うため、郷土の“うまいもの”と焼酎を、家族や仲間と一緒に囲む「だれやめ」。豊かな食と人の絆が生んだ、宮崎の文化です。霧島酒造の焼酎はそんな「だれやめ」文化のなかで、親から子へ、子から孫へと受け継がれ、美しい風土に育まれながら100周年を迎えることができました。人のつながりや郷土料理をさらにおいしく。最高の「だれやめ」をお楽しみください。

これまでとこれからの100年

この100年で積みかさねてきた歴史の重み。白霧島、黒霧島、赤霧島といった“霧島シリーズ”の源流であるという誇り。次の100年を背負う覚悟。みなさまのそばで、これまでもこれからもずっと飲み継がれていく焼酎へ。そんな想いと願いをラベルに表現しました。

うまい飲み方

味わいチャート

霧島《宮崎限定》のおすすめの飲み方はお湯割り

霧島《宮崎限定》の味わいは 、「ずしっとほんかくー」の味言葉にも表現しているように、ずしっと響く飲み応えと長い余韻が特長です。お湯割りにすることで、懐かしさを感じていただけるような複雑なうまみが楽しめます。お湯割りのポイントは、グラスへ先にお湯を注ぐことです。後から焼酎を注ぐことで温度差から自然な対流が生まれ、おいしさが一層引き立ちます。

宮崎の「だれやめ」文化のお供に

南九州では、「だれやめ」(別名「だれやみ」)という晩酌で1日を締めくくるのが習わしです。だれやめの、「だれ」は疲労の意味で、「やめ」はやめる、止めることを意味しています。
だれやめ文化は、日々の疲れをその日のうちに解消し、明日への活力を補って1日を締めくくるという、おおらかな九州らしい文化。宮崎の豊かな食文化をさらに活かす味わいを追求した「霧島《宮崎限定》」を“だれやめ”のお供にお楽しみください。

うまいもので飲む

  • 九州の味とともに 夏
  • うまいものはうまい。

ページの先頭へ